検索:
ウイスキー
ライフバケーションのお酒買取の特徴は?高く売る方法も

「自宅に自分では飲まないお酒がいくつかある」
「コレクションしていたお酒を売りたい」
「お店を閉めることになったので在庫を処分したい」

こうしたご要望を持っている方は意外と多くいますが、そうした方におすすめしたいのが「ライフバケーション」の利用です。

ライフバケーションはウイスキーから日本酒まで、幅広いジャンルのお酒に対応した買取業者です。

1本からお酒を売ることが可能で、価値の高いものであれば1本だけでも数十万円といった値段が付くこともあります。

この記事では、そんなライフバケーションに関する情報を詳しくまとめました。

どういった買取方法に対応しているのか?どこに店舗があるのか?など、気になる部分をぜひチェックしていってください。

ライフバケーションとは?

ライフバケーションは横浜に本店を構えるお酒の買取業者です。

実店舗はそのほか千代田・世田谷・静岡・宇都宮といった地域にあり、店頭では買い取ったお酒の販売もおこなっています。

そんなライフバケーションの特徴は、店頭買取に限り安価なお酒の買取もおこなっているところです。

普段購入するような缶ビールなどでも、まとまった数があれば買い取ってもらうことが可能です。

そのため、お歳暮やお中元などでいただいたお酒が余っている場合などにはとても重宝します。

自分ではお酒を飲まない方だと、いただきもののお酒の消費に困ることもあると思いますが、そうした方にとってライフバケーションは心強い味方です。

ライフバケーションのお酒買取の特徴

ウイスキー

ライフバケーションがおこなっているお酒の買取には以下のような特徴があります。

・価値のあるお酒なら超高額の査定価格が付く
・他では買い取ってもらえないようなお酒も売れる
・お酒を売る側には費用負担がない
・事前にある程度の査定額が分かる
・店頭買取、出張買取、宅配買取といった方法が選べる

まず、ライフバケーションの特徴としては高額査定に自信を持っているところが挙げられます。

たとえばすでに販売が終わっている国産ウイスキーのボトルであれば、1本でも数十万円といった価格で買取をおこなってくれます。

参考例)
サントリー山崎12年:17,500円
サントリー山崎18年箱付き:107,000円
サントリー山崎25年シェリーカスク白箱付き:1,150,000円
サントリー山崎25年新ボトル白箱付き:1,080,000円
サントリー響30年白箱付き:595,000円
ニッカ竹鶴21年:55,000円

国産ウイスキーの価格は数年前から高騰しているのですが、それでもこれだけの価格で買い取ってくれる業者というのはなかなかありません。

特に年代物のウイスキーに関しては高額査定が付きやすい傾向にありますので、ぜひお持ちの方は一度ライフバケーションまで査定依頼を出してみてください。

また、ライフバケーションでは他の業者では買い取ってもらえないようなお酒の買取もおこなっています。

その一例がミニチュアボトルです。

よくお土産などで貰うイメージが強いミニチュアボトルですが、そういったものもライフバケーションでは買取対象となっています。

通常、こうしたミニチュアボトルというのはお酒の買取専門店に持っていっても値段が付かないことがほとんどです。

しかし、中には希少価値の高いミニチュアボトルもありますので、自宅にそういったものがあればぜひ査定に出してみましょう。

もしかしたら高額な査定が付くかもしれません。

あとは売る側に費用負担がないところ、お酒を買い取ってもらう前にある程度の査定額が分かるところもライフバケーションの特徴として挙げられます。

ライフバケーションでは店頭買取、出張買取、宅配買取といった3つの方法に対応しているのですが、どれも査定料やキャンセル料は無料です。

宅配買取に関しても一定の査定額を超えていれば送料・返送料が不要となっていますので非常にお得だと思います。

また、事前にある程度の査定額を知りたい場合には、24時間対応の査定用問い合わせフォームを利用してみてください。

ライフバケーションのお酒買取方法

査定

それでは次にライフバケーションで取り扱っている買取方法について詳しく見ていきましょう。

店頭買取

ライフバケーションは横浜・千代田・世田谷・静岡・宇都宮といった場所に実店舗を構えています。

この店舗まで自分でお酒を持っていき、そこで査定・買取をおこなってもらうのが店頭買取という方法です。

店頭買取のメリットはその場ですぐに現金化をしてくれるところです。

今すぐお金が必要という方にはもっともおすすめの方法と言えます。

また、店頭買取であればビールや焼酎といった安価なお酒の買取もおこなってくれます。

何かの折にいただいたお酒が自宅に眠っている場合は、こちらの店頭買取を利用してみてください。

ちなみに店頭買取では査定員と交渉をすることも出来ます。

お酒に限らず中古品を売るときには交渉によって買取価格をアップさせることが大事です。

そうした交渉事が得意という方にとっても店頭買取は最適な方法なので、積極的に利用していきましょう。

宅配買取

近くにライフバケーションの店舗がないという場合は、こちらの宅配買取を利用してみてください。

全国どこに住んでいる方でも利用できるのが宅配買取の魅力です。

なお、宅配買取の利用手順は以下の通りとなります。

1.ライフバケーションまで連絡をする(電話かメール)
2.売りたいお酒の内容を伝える
3.無料の梱包キットを送ってもらう
4.お酒を梱包キットに積めて送り返す
5.正式な査定がおこなわれて連絡がくる
6.問題がなければ買取成立(当日中に振込)

自分の空いている時間に作業できるところが宅配買取を選ぶメリットです。

また、査定が終わったその日に振込をしてくれる点がライフバケーションを選ぶ理由と言えます。

出張買取

出張買取は自分の家や店舗までライフバケーションの査定員がやって来てくれるという買取方法です。

大量のお酒を売りたいとき、店舗の在庫を処分したいときなどに便利な方法となります。

もちろん出張買取に関して顧客側が費用を負担することはありません。

出張費も査定料もすべて無料となっていますので、気軽に査定を依頼してみてください。

仮に査定額に満足がいかなかった場合はキャンセルすることも出来ます。

ライフバケーションでお酒を高く売るコツ

最後にライフバケーションでお酒を高く売るコツについてご紹介していきます。

まずお酒を高く売りたい場合は付属品を揃えておきましょう。

たとえば木箱に入ったお酒であれば、その木箱も査定の対象に入ります。

そして、ボトルと木箱の両方がキレイな状態であれば高く売れます。

仮にボトルが汚れている場合は乾拭きなどをしてパッと見たときの印象を良くするようにしましょう。

また、1本だけより複数のお酒を持ち込んだ方が査定も高くなりやすいので、依頼をするときは「まとめ売り」という部分を心掛けてみてください。

その他、お酒を売るときは状態が劣化する前に買い取ってもらうというのが基本中の基本です。

自分で保管しておくとお酒というのは日々少しずつ劣化していきます。

封を開けていなくても劣化したお酒は分かってしまうものなので、要らないお酒があるなら出来る限り早く売ってしまいましょう。

まとめ

「不要なお酒を売りたい」という方に向けて、おすすめのお酒買取業者である「ライフバケーション」をご紹介してきました。

ご覧いただいたようにライフバケーションは高額査定が期待できる買取業者です。

こちら側で負担するお金はありませんので、まずは気軽に連絡をしてみてください。

また、ライフバケーションは単純に自分が持っているお酒がどれくらいで売れるのか知りたいという場合にも使えます。

ウォッカ
【ウォッカの買取】相場・売る方法やおすすめ業者も紹介

「自宅に飲まないウォッカがある」

「何かのプレゼントで貰ったウォッカが余っていて売りたい」

「飲食店を閉めることになったので、ウォッカを含めた在庫を処分したい」

こうした要望がある方に向けて、ここではおすすめの買取業者をご紹介していきます。

また、ウォッカの相場や売る方法についても詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしていってください。

飲まないウォッカは売るのがおすすめ!

ウォッカ

自宅に飲まないウォッカがある場合は、売ってしまうのがおすすめです。

ウォッカはクセのないお酒ではありますが、アルコール度数が高くそのまま飲むには少し不向きといった特徴があります。

カクテルの知識が多少なりともあれば美味しくアレンジできるかもしれませんが、普段からお酒を飲まない方にとっては扱いづらいお酒です。

そんなウォッカをいつまでも自宅に置いているくらいなら、いくらかのお金に換えてしまった方がお得と言えます。

ちなみに「高級ウイスキーなら売れそうな気もするけど、ウォッカって買い取ってくれるところあるの?」という疑問を持っている方もいるでしょう。

もちろんウォッカを売ることは可能です。

しかも、種類によってはかなりの高額で売れることがあります。

ということで、次にウォッカの相場についてご紹介していきたいと思います。

 

ウォッカの相場

ウォッカには一般的に出回っているものから希少価値の高いレアなものまで色々とあります。

中には1本50万円以上の価格で売れるウォッカもありますので、ぜひその相場をご覧になっていってください。

2,000円~5,000円

まずは1本2,000円~5,000円ほどで売れるウォッカの種類から見ていきましょう。

・ニッカ カフェウォッカ
・アブソルート エリクス
・ロイヤルドラゴン
・ベルヴェデール
・ビボロワ

このあたりの種類は少々お高めのバーでよく見かけるウォッカです。

非常に珍しいというわけではありませんが、高級なウォッカとして知られているのでプレゼントで貰うこともあるかもしれません。

上記のウォッカを持っていて、まだ封を開けていないのであれば買取業者まで持ち込んでみてください。

5,000円~50,000円

こちらは5,000円~50,000円ほどで買い取ってもらえるウォッカです。

・グレイグースVX
・クリスタルヘッド

グレイグースはウォッカにしては珍しくほのかな甘みが特徴的です。

その理由は上質なコニャック原酒を5%ほど配合しているからなのですが、その分価値も高くなっているようです。

また、クリスタルヘッドはボトルデザインがとても印象的なウォッカとなっています。

スカルモチーフのボトルはインテリアとしての役割を持ち、ファンからは長く愛飲されています。

50,000円~500,000円

ウォッカと言えばやはりロシアというイメージがありますが、こちらはその中でも最高品質のボトルと言われています。

・ラドガ インペリアルコレクション

ラドガ社はロシアのウォッカメーカーで、これまでにも限定品としてのインペリアルコレクションをいくつかリリースしてきています。

中でも数量が限定されているボトルは価値が高く、500,000円ほどで買い取られることもあるそうです。

500,000円~

数あるウォッカの中でもっとも高値で売買されているものがこちらです。

・ベルーガ エピキュール ロシアンウォッカ

ロシアの最高級品ウォッカとして知られ、ネットオークションなどでも数十万円の値が付けられています。

プレゼントなどで貰うようなボトルではありませんが、以前に購入してそのまま置いてあるという方は今が売り時なのでぜひ検討してみてください。

 

ウォッカの買取方法

続いてはウォッカの買取方法についてご紹介していきます。

買取方法はおよそ3つに分けることが出来ますが、その内容や特徴を詳しく見ていきましょう。

店頭買取

店頭買取とは、自分でウォッカをお店まで持っていって査定・買取をしてもらうという方法です。

お酒の買取をおこなっているお店が近くにあり、自分が持っていける量の本数であればこの店頭買取をおすすめします。

店頭買取のメリットは直接査定額を交渉できるところです。

査定員と交渉をして納得がいけば買い取ってもらうという流れなので、満足のいく金額でなければキャンセルすることが出来ます。

また、店頭買取であればその場ですぐに要らないウォッカを現金化することが可能です。

まさに今お金が必要で、そのためにウォッカを売りたいのであれば店頭買取を選んでみてください。

出張買取

出張買取は自宅や店舗まで買取業者がやって来てくれるというものです。

利用する際の流れは「あらかじめ買取業者に連絡をする」⇒「売りたいウォッカの銘柄・本数などを伝える」⇒「出張買取の日時を決める」⇒「当日やってきた査定員に査定をしてもらう」⇒「納得のいく金額ならその場で買取成立」といった形です。

基本的には出張費用無料のところが多いので、利用する場合はそういった業者を選びましょう。

出張買取のメリットは自分でわざわざウォッカのボトルを運ばなくて済むという点です。

売りたいウォッカの本数が多い場合には、この出張買取が便利なのでぜひ利用してください。

ちなみに出張買取でも査定額に満足いかなければ断ることが可能です。

このときのキャンセル料が無料というところを選べば、特に費用が発生することもありません。

もちろん「これから飲食店を閉めるので在庫を一斉処分したい」という場合は、お店まで出張してもらうことが出来ます。

ウォッカだけでなく他のお酒も買い取ってもらえるので、少しでもお金を残したいという経営者の方はお酒の買取業者を上手く利用しましょう。

宅配買取

宅配買取とは売りたいウォッカを箱に詰めて、買取業者まで郵送するという方法です。

郵送した先で査定がおこなわれ、後日お金が振り込まれるといった形になっています。

宅配買取のメリットは自分の好きな時間に作業が出来るところです。

「買取業者のお店までボトルを持っていく時間がない」「日中は家にいないので出張買取の予定を決めづらい」という方は、こちらの宅配買取を選んでみてください。

ちなみに買取業者の中には梱包用の資材を無料で提供してくれるところもあります。

さらに配送料・返送料無料といった業者もありますので、利用する際にはそういったところを選ぶようにしましょう。

次に、そんな便利でお得なお酒の買取業者をひとつご紹介していきます。

 

ウォッカのおすすめ買取業者

ウォッカを売るのにおすすめの買取業者が「ジョイラボ」です。

ジョイラボはお酒専門の買取業者で、豊富な実績と高い信頼性があります。

なお、先ほどご覧いただいた店頭買取・出張買取・宅配買取のすべてに対応しているので非常に便利です。

しかもジョイラボでは査定料・出張費用・キャンセル料・梱包資材の代金・配送料などが一切掛かりません。

余分な費用が発生しないので安心してウォッカを売りに持っていけます。

また、あらかじめどれくらいの値段で売れるのかをネットやLINEで査定してくれるサービスも提供中です。

もちろんウォッカ以外のお酒も幅広く買い取っていますので、この際に自宅にあるお酒をすべて処分したいという方はぜひジョイラボを利用してみてください。

 

飲まないウォッカを売ってみては

「要らないウォッカを売ってしまいたい」という方に向けて、おすすめの買取業者をご紹介してきました。

ジョイラボではこれまでに数多くのウォッカを買い取っていて、中には数万円~数十万円といった査定額が付いたものもあります。

自分では価値が分からなくても、もしかしたら要らないウォッカが高く売れるかもしれませんので、ぜひ一度ジョイラボまで査定を依頼してみてください。

 

ジョイラボのお酒無料査定はこちら

お酒
【お酒買取専門】ジョイラボの口コミと特徴!高く売るコツも

「自宅に飲まないお酒が大量に眠っている」
「年代もののワインや終売しているウイスキーが手元にある」
「お店を閉めるので在庫のお酒をなるべく高値で買い取ってもらいたい」

こうした方におすすめのお酒買取専門業者が「ジョイラボ」です。

ジョイラボは全国に店舗を構えるお酒専門の買取業者です。

店頭買取はもちろんのこと、出張買取や宅配買取に対応していますので、全国どこの方でも利用が出来ます。

また、ジョイラボでは電話やLINEを使った査定などもおこなっています。

そのため、自分が持っているお酒がいくらくらいで売れるのか知りたいというときにも非常に便利です。

この記事ではそんなジョイラボに関する情報を詳しくまとめました。

不要なお酒を高値で売りたいと考えている方はぜひ参考にしていってください。

 

お酒買取専門のジョイラボとは?

ジョイラボは全国にチェーン展開をおこなっているお酒専門の買取業者です。

東京であれば新宿・渋谷・六本木といった繁華街近くにお店を構えていますので、水商売の方がプレゼントで貰ったお酒を売りたいときにも重宝します。

そのほか札幌・名古屋・心斎橋・小倉といった各地方の中心的な都市には店舗が構えられています。

そんなジョイラボの大きな特徴は常に最新の市場価格でお酒を買い取ってくれるところです。

ホームページをチェックしてみると分かりますが、そのときのリアルタイムレートでお酒の買取をおこなっています。

そのため、最近になって値段が上がってきたお酒などを売るときにはジョイラボがもっともおすすめです。

また、お酒専門の買取業者だけあって、取り扱っているお酒の種類が豊富なところもアピールポイントのひとつに挙げられます。

・フランスワインやイタリアワインだけでなく、アメリカやオーストラリアなどのワインも買取可能
・ウイスキーであれば全般的に買取対象となり、特に国産ウイスキーへは高値を付けてくれる
・コニャックやアルマニャックといったブランデーも買取対象
・さらに日本酒・焼酎なども買い取ってくれる
・銘柄によってはジンやウォッカ、ラムやテキーラも買取可能

このように色々なお酒を買い取ってくれるので、「お店を閉めるから在庫を一斉処分したい」という飲食オーナーの方にもおすすめです。

もちろん大量のお酒を売る場合でも出張買取をおこなってくれるため、自分は自宅やお店で待つだけで利用できます。

 

ジョイラボお酒買取の口コミ

 

以前からお世話になっております。

JOYLABさんは、HPに常に最新の価格を掲載して下さっているので、

いつでも自分でチェックする事ができとても便利です。

また買取価格もどこよりも高値なので安心してお取引させて頂いております。

引用:https://joylab.jp/voice/voice-delivery-210306/

 

 

年末年始の大掃除をしていたら古いお酒がたくさん出てきたので

JOYLABさんへ引き取りに来て頂きました。

売れないだろうと思っていた商品も買い取って頂けたので大変満足しました。

引用:https://joylab.jp/voice/voice-delivery-210111/

 

 

お酒を売却したくてLINE査定を依頼しました。

JOYLABさんはレスポンスが一番早く、すぐに査定結果の返信が来ました。

対応も丁寧だったのでそのまま買取を依頼し、引き取って頂きました。

引用:https://joylab.jp/voice/voice-delivery-20210413/

 

ジョイラボのお酒買取の特徴

「お客さん側が手数料や各種費用を負担しなくていい」というのが、ジョイラボのもっとも大きな特徴です。

具体的には査定費・出張費用・宅配買取時の梱包キット・送料・キャンセル費用・返送費用などがすべて無料となっています。

つまり、お客さん側としては「納得のいく金額でお酒が売れれば満足」「売れなくても費用などは一切発生しないので安心」ということです。

しかも買取をおこなってもらう際には、事前にいくらくらいで売れるのか確認することも出来ます。

電話査定やLINE査定に対応、またホームページには最新の買取価格が掲載されていますので、あらかじめどれくらいで売れるのかが分かるようになっています。

お酒を持ち込む前にいくらくらいで売れるのかが分かっているというのは安心感に繋がる部分です。

このようにお客さん側が不安に感じないようなシステムを採用しているところがジョイラボの魅力と言えます。

ということで、次にジョイラボがおこなっている3つの買取方法の内容や利用の仕方を見ていきましょう。

ジョイラボの買取方法

ジョイラボでは店頭買取・宅配買取・出張買取の3つに対応しています。

それぞれのメリットや利用の仕方を分かりやすく解説していきますので、どうぞ参考にしてみてください。

店頭買取

店頭買取とは名前の通り、お店までお酒を自分で持ち込んで買い取ってもらう方法のことです。

店頭買取の場合だと査定員と交渉が出来るので、買取価格をアップさせられる可能性があります。

なお、利用の仕方は売りたいお酒と身分証を持ってお店まで行くだけです。

もっとも簡単な方法とも言えますので、近くに店舗がある方はぜひ利用してみてください。

宅配買取

宅配買取はジョイラボから宅配用の梱包キットを送ってもらい、それに売りたいお酒を積めて送り返し、見積もりを取ってもらうという買取方法です。

ジョイラボの場合は梱包キット・送料・キャンセル時の返送料がすべて無料なので、気軽に利用できます。

宅配買取はお店に行く時間や出張査定員を自宅に呼ぶ時間がない方におすすめの方法です。

手間もほとんど掛からないので、1本~10本くらいのお酒を売る場合は宅配買取を選んでみてください。

出張買取

10本~20本以上のお酒をまとめて売りたいというときに便利な方法が出張買取です。

あらかじめ連絡をして出張買取に来る日を決め、査定員がやってきたらその場で査定・買取をしてもらうというのが一連の流れとなります。

出張買取のメリットは自分が何かする必要がないところです。

売りたいお酒を玄関先にでも用意しておけば、あとは査定員がやってきて査定をおこなってくれます。

もちろん査定額に納得いかなければキャンセルすることも可能なので安心してください。

とは言え、家まで来てもらってキャンセルするのはちょっと申し訳ないという方もいると思いますので、その場合は事前に電話査定やLINE査定をおこなっておきましょう。

ジョイラボでお酒を高く売るコツ

ここでは、ジョイラボでお酒を高く売るコツをいくつかピックアップしてみました。

・箱付きのまま売った方が査定額は上がる
・ボトルのラベルや開封口はキレイにしておく
・人気の商品はすぐに売った方が良い

まず箱が付いているようなボトルの場合は、箱も大事に保管しておいてください。

箱付きの商品というのは箱の状態も査定額に含まれます。

ボトルと箱の両方が美麗品と認められれば高く売れますので、手元に箱付きのお酒がある場合はそのままの状態で売りに出しましょう。

次にボトルのラベルや開封口はキレイにしておくというのも大事なポイントです。

特に古いワインの場合はラベルにも価値が生まれることが多いので、決して汚さないようにしましょう。

また、開封口を覆っているテープや封が切れてしまっていると価値が下がる傾向にあります。

そのため、価値がありそうなお酒を持っている場合は、汚してしまう前に売ってしまいましょう。

これは最後のコツにも繋がる部分なのですが、すでに高額な査定額が付けられているお酒はすぐに売ってしまうことをおすすめします。

これは、いま高額な値段が付いていてもブームが去ってしまえば高く売れなくなる可能性があるからです。

具体例としてはかつての芋焼酎ブームが分かりやすいのですが、昔であれば森伊蔵や魔王といったボトルが2~3万円で売れました。

しかし、今ではその買取価格が5,000円~1万円くらいに下がっています。

もちろんこれでも十分に高額なのですが、やはりブームのピークで買い取ってもらうというのが高く売るための基本的なコツです。

ぜひこうした部分も参考にしてみてください。

まとめ

お酒専門の買取業者「ジョイラボ」に関する情報をまとめてきました。

ジョイラボであれば1本からでもお酒の買取をおこなってくれるので非常に便利です。

また、業界でもトップクラスの査定額を付けてくれるため、安心してお酒を売ることが出来ます。

不要なお酒を大量に所有している方にもおすすめなので、ぜひ一度ジョイラボまで連絡をしてみてください。

 

【24時間受付】ジョイラボのお酒無料査定はこちら